たまりば

  テレビ・芸能 テレビ・芸能  その他 その他

TVコネクタの取り付け

F型コネクタの加工方法



標準的なF型コネクタの加工・取り付け方法です。
外皮に切れ目を入れます。だいたい3cmぐらい?

3cmぐらいで切れ目を入れ


同じようにして外皮を剥きます。
外皮を剥き


網線を同じように外皮にかぶせ、境目から1cmぐらいは網線を露出した状態で根元にテープを巻きます。
網線を戻し、テープ止め


網線が出ている部分に、リングを忘れずに通します。



外皮を剥いたのと同じ位置でアルミ箔を剥きます。
アルミ箔を剥く


根元から数ミリあけて、中心絶縁体を剥きます。
中心絶縁体を剥く


こんな感じにむけました。
剥けた


コネクタ本体をアルミ箔と、網線の間にぐりぐりねじ込んでいきます。
ねじ込む


ペンチや、プライヤでうりうりねじ込んでいきます。
このとき入っていく部分をしっかり工具で押さえないと入らないですよ。
コネクタをねじ込む


こんな感じで、中心絶縁体がコネクタの位置にきれいに収まったら差し込み終わり
差し込み終わり


リングを剥きだしの網線の上までずらします
リングを位置に


リングをプライヤーか、ラジオペンチで締めます。実際やってみるとわかりますがこういうときプライヤーは楽です。
普通のペンチでやる人もいます。
リングをしめる


中心導体をツライチか、ちょっと長いぐらいでニッパーで切って完成です。
中心導体を切る


これで完成です。





  • 同じカテゴリー(DIY)の記事画像
    地デジ用ヘンテナ
    同じカテゴリー(DIY)の記事
     地デジ用ヘンテナ (2008-08-14 10:19)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    TVコネクタの取り付け
      コメント(0)