たまりば

  テレビ・芸能 テレビ・芸能  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

地デジエリア確認(昭島市多摩大橋)

エリア確認です



今回は昭島市の多摩大橋上から測定してみました。




測り方は、自作ヘンテナを測定器に接続

代表として、NHK総合 27chの電波の強さと、CN比を測りました。

電波の強さはまず良いですよね。
数字が大きければ大きいほど強く信号が入っているということです。

次にCN比
聞きなれない言葉だと思います。
これは、目的の信号と、いらない雑音がどのくらい差があるかという数字です。

数字が小さいほど悪く、大きくなるほど良いという形です。

例えるなら
 パチンコ屋の中での会話 =>CN比が悪い
 寝静まった家の中での会話 =>CN比が良い
みたいな感じです。

さて肝心の測定値ですが・・・
場所 昭島市多摩大橋 橋上
高さ 水面から15mぐらい?
信号 43dB
CN  28

という結果でした。

信号レベルもそこそこありますし、何より電波がクリアに入っています。
それなりのアンテナと、ブースタを使用すれば問題なく地デジは見られますね。

周りの民家を観察しても、20エレぐらいの八木や20エレパラスタックを使用している家が多かったです。
アナログ放送は多摩中継局向けで、パラスタックを上げている家も結構ありましたね。

  


  • Posted by kiyo at 19:25Comments(2)地域情報

    地デジエリア確認(府中市多磨町)

    エリア確認です



    スリーブアンテナの確認も兼ねて、各地でレベルを測ってきました。

    今回は府中市多磨町の運転免許センター前から測定してみました。

    測り方は、自作スリーブアンテナを測定器に接続

    代表として、NHK総合 27chの電波の強さと、CN比を測りました。

    電波の強さはまず良いですよね。
    数字が大きければ大きいほど強く信号が入っているということです。

    次にCN比
    聞きなれない言葉だと思います。
    これは、目的の信号と、いらない雑音がどのくらい差があるかという数字です。

    数字が小さいほど悪く、大きくなるほど良いという形です。

    例えるなら
     パチンコ屋の中での会話 =>CN比が悪い
     寝静まった家の中での会話 =>CN比が良い
    みたいな感じです。

    さて肝心の測定値ですが・・・
    場所 府中市多磨町3 運転免許センター前 路上
    高さ 路上の車の中から
    信号 38dB
    CN  24

    という結果でした。

    信号は弱いものの、CNは予想外の数値です。
    大沢近辺の丘下といった感じなのですが、周囲が墓地のみで高い建物がないため
    意外とクリアに入ってきているようです。

      


  • Posted by kiyo at 17:54Comments(4)地域情報

    地デジエリア確認(八王子市別所)

    エリア確認です



    スリーブアンテナの確認も兼ねて、各地でレベルを測ってきました。

    今回は八王子市別所のコーナングリーンウォーク店から測定してみました。

    測り方は、自作スリーブアンテナを測定器に接続

    代表として、NHK総合 27chの電波の強さと、CN比を測りました。

    電波の強さはまず良いですよね。
    数字が大きければ大きいほど強く信号が入っているということです。

    次にCN比
    聞きなれない言葉だと思います。
    これは、目的の信号と、いらない雑音がどのくらい差があるかという数字です。

    数字が小さいほど悪く、大きくなるほど良いという形です。

    例えるなら
     パチンコ屋の中での会話 =>CN比が悪い
     寝静まった家の中での会話 =>CN比が良い
    みたいな感じです。

    さて肝心の測定値ですが・・・



    場所 八王子市別所 コーナンぐりーんうぉーく 3階屋上P
    高さ 商業ビル3F、マンションだと4Fぐらい? 高台の立地
    信号 44dB
    CN  28

    という結果でした。

    信号は弱いものの、CNは良くおもったよりクリアに映りそうです。
    信号の弱さはブースターで簡単に補えますから。

    高台で見晴らしが良いため、電波もよく飛んでくるようです。
      


  • Posted by kiyo at 15:48Comments(0)地域情報

    地デジエリア確認(吉祥寺)

    エリア確認です



    スリーブアンテナの確認も兼ねて、都内各地でレベルを測ってきました。

    今回は吉祥寺の井の頭線ホームから測定してみました。

    測り方は、自作スリーブアンテナを測定器に接続

    代表として、NHK総合 27chの電波の強さと、CN比を測りました。

    電波の強さはまず良いですよね。
    数字が大きければ大きいほど強く信号が入っているということです。

    次にCN比
    聞きなれない言葉だと思います。
    これは、目的の信号と、いらない雑音がどのくらい差があるかという数字です。

    数字が小さいほど悪く、大きくなるほど良いという形です。

    例えるなら
     パチンコ屋の中での会話 =>CN比が悪い
     寝静まった家の中での会話 =>CN比が良い
    みたいな感じです。

    さて肝心の測定値ですが・・・

    場所 武蔵野市吉祥寺 井の頭線ホームの渋谷より
    高さ ビルの3,4階ぐらい相当
    信号 47dB
    CN  27

    という結果でした。

    信号は弱いものの、CNは良くおもったよりクリアに映りそうです。
    信号の弱さはブースターで簡単に補えますから。

    東京タワー方面には、井の頭通りが開けているのも一因かも
    想像以上の好結果でした。

      


  • Posted by kiyo at 17:08Comments(0)地域情報

    受信エリアって?

    自宅はエリア内か?


    まず皆さんが気になる部分がこれではないでしょうか?
    自宅で受信できるの?
    アンテナ立てたら見られない、そんなの・・・って

    確認する方法


    こういう時、どうしたらよいでしょうか?
    1.ググる でも意外と為になる情報ないんですよね。
    2.電気屋で聞く これまたたぶん映るんでは?とかと心もとない
    3.隣近所の人柱を見つける これが確実隣の家でアンテナ立ててみられるならOKです。

    でもそんな聞く相手のいない人にお勧めなのはこの方法

    DPAエリア確認
    このホームページは、地デジを普及させるための協会のものです。
    ここに郵便番号をいれて検索を実行するとこの地図が表示されます。


    エリアマップ



    で、ここでわかるのは自宅近辺がエリア内かどうかまでです。

    残念ながらここでエリア内と出ても、自宅が四方大きなマンションに囲まれていたら当然NG
    ひとまずここでエリア外と出た人は、おとなしくCATVにお金を払ってということです。



    次回、実際に受信できるかの簡単な確認方法を紹介します。  


  • Posted by kiyo at 11:15Comments(0)地域情報